LIFE

環境に優しいマイボトルの正しい選び方|おすすめアイテムも紹介!

2022年1月30日

環境に優しい水筒

マイボトルを持ち歩きたいけど、どうやって選べばいいかわからない...

そんな方のために、この記事では以下について解説・紹介しています。

  • 最近よく見るBPAフリーの意味
  • 環境に優しいマイボトルの選び方
  • おすすめのマイボトル

本記事では、環境に優しいボトルを選び方ごとにまとめてみました。

せっかく長く愛用するマイボトルなら、環境にも優しいものをチョイスしてみませんか?

本当にサステナブルなボトルを選んでいますか?

皆さんは、普段どんな基準でマイボトルやタンブラーを選んでいますか?

いまやマイボトルを持ち歩く、というのは当然の習慣になりつつあります。筆者も数年間ペットボトル飲料を購入していません。自分だけのマイボトルを持っていると、気分も上がりますよね!

でも、ちょっと待ってください!

ただ可愛いからという理由「だけ」で買ってしまうと、また違うデザインのボトルを買いたくなってしまってマイボトルが「消耗品」になってしまうかも

あなたのボトル容器は何で出来ていますか?

錆びに強く長持ちする素材ですか?それとも、大事に使った後、土に還ることができる素材を使っていますか?

あるいは、廃棄物のリユース素材でしょうか?

こだわりの基準で選んでいると、自然とものを大切に使えますよね。

自分自身が本当に納得いくサステナブルボトルを選んで、生活に取り入れてみませんか?

せっかくマイボトルを選ぶなら、地球全体に優しいものを選びたいなぁ

環境に優しいボトルを探すとよく見る「BPAフリー」とは?

最近注目されているのが「BPAフリー」の製品

環境に優しいマイボトルやタンブラーを探そうとすると必ずと言っていいほど出てくるキーワードです。

BPAの基本

BPA(ビスフェノールA)は、一部のプラスチック製品に含まれる化学物質のこと健康(特に胎児や乳幼児)への悪影響が懸念されるとして、欧米を中心に避けられています。(BPAは、プラスチックを含む製品に触れた食品を口に入れることによって体内に摂取されると言われているので、飲み物を摂取するボトルに使われている場合は気になりますよね。)

一般的には「BPAフリーの製品を選択するのが安全」と言われてはいますが、BPAフリーと記載している製品の中には、BPAの代わりとなる化学物質BPS(ビスフェノールS)を含んでいるものもあるんです。

こちらのBPSがどれほど私たちの身体に影響を及ぼすのかは未だ研究途中。

BPAフリーと書かれていても、その他の物質についても意識を向けておく必要があります。

本当に環境に優しいマイボトルの選び方

マイボトルを持つメリット=プラスチックの使用量を削減できる、それだけではありません。

素材にもこだわると、より環境負荷が低いボトル容器が見つかるはずです。

ずっと長く愛用できる丈夫な素材と優れた機能性

引用:Odan

18-8ステンレススチールなど丈夫で侵食性に強いものや、二重壁真空断熱技術などによる保温性・保冷性に優れたボトルを選びましょう。

ステンレスボトルは高機能かつシンプルなデザイン、その丈夫さで長く愛用できるボトルです。特に高品質なアイテムでは「18/8ステンレス」や「18-8ステンレススチール」などの素材表記がみられます。

ステンレススチールってなんだっけ?

そもそもステンレススチールとは、ステイン(stain:錆び)レス(less:少ない)スチール(鋼)という語源からもわかる通り、水に強い性質があります。ステンレスは様々な種類がありますが、18-8ステンレススチールはその中でも際立って錆びにくく耐久性が強い高級素材です。原子力発電所の冷却水パイプなどにも使われる最強材質...!

匂い移りがしない性質もあるので、水筒の材質にぴったりです。

① 機能性もデザインも!欲張りステンレスボトル

環境に優しいステンレスボトル
引用:楽天市場
商品名CORKCICLE. キャンティーン
容量270ml, 470ml, 600ml, 750ml
重量280g〜500g
価格2,800円〜5,000円
材質ステンレススチール(ボトル)
ポリプロピレン(蓋)
シリコンゴム(パッキン)
シリコン(底面滑り止め)
※価格は変動する可能性があります。

2010年にアメリカのフロリダ州でスタートしたCORKCICLE.。

丈夫なステンレス素材ながら、シンプルなワンカラーデザインから木目調、キラキラ光るユニコーンカラーまでユニークなデザインが揃っているのが魅力。さらに公式サイトではキースへリングやバスキアといった現代アーティストとのコラボ商品も

アーティストコラボはやっぱり魅力的!エコフレンドリーとデザインどっちも譲れない!

同じデザインの中でも、300mlのコップや470mlのタンブラー、270ml・470ml・750mlのボトルサイズが選べます。

全体的にまるっとしたフォルムだけど、側面がフラットになっているので倒れても転がっていきません。

SPICE OF LIFEステンレスボトルの特徴

  • 保冷保温機能付きステンレス製ボトル
  • 保冷・保温ともに6時間。
  • 優れたプロダクトデザインに贈られる「レッド・ドット賞」受賞(2016年)
  • 側面はフラットで倒しても転がらない
  • ポップでカラフル、ユニークなデザインが豊富。

② 持ち運びに便利な高機能ボトル

丈夫で長持ち、サステナブルなボトル
引用:Instgram
商品名Hydro Flask ワイドマウス
容量354ml〜1900ml
(ボトルシリーズの場合)
重量227g〜905g
価格3,850円〜8,580円
材質18-8ステンレススチール(ボトル)
ポリプロピレン(蓋)
シリコン(パッキン)
TPE(ストラップ)
※価格は変動する可能性があります。

Hydro Flask(ハイドロフラスク)は、2009年に自然豊かなアメリカ・オレゴン州に本拠地を置くブランド。

世界中で人気のサステナブルボトル♪

ステンレス製のボトルは保冷24時間・保温6時間と高機能

ハニカム断熱構造と二重壁真空断熱技術を取り入れていて、温度差による結露がないのも◎。

また、表面に特殊なパウダー加工を施しているので、濡れた手でも握りやすく滑りにくい仕様になっています。

サイズやカラー、飲み口のバリエーションが豊富なので、自分の理想通りのアイテムを見つけることができそうですね。

Hydro Flaskステンレスボトルの特徴

  • 驚異の保冷24時間・保温6時間!
  • 柔らかい持ち手が持ち運びに便利。
  • BPAフリー。
  • 18-8ステンレス使用。
  • HYDRATION、COFFEE、BEER、FOODの4カテゴリー100製品以上を展開。

③ 傷つきにくく洗いやすいボトル

環境に優しいボトル、ミアー
引用:楽天市場
商品名MiiR(ミアー)Wide Mouth(ワイドマウス)
容量473ml, 591ml, 946ml, 1242ml
重量272g, 308g, 513g, 528g
価格4,840円〜7,150円
材質18-8ステンレススチール(ボトル)
※価格は変動する可能性があります。

表面はハードシェルパウダーコートで傷つきにくく指紋もつきにくい

ザラザラしたマットな質感で上品です。

ジムで使ったり、汗をかく夏なんかは、表面が汚れない加工がしてあるとストレスフリーですよ〜!

MiiRサステナブルボトルの特徴

  • 広くて使いやすい飲み口。
  • 18-8ステンレススチール。
  • BPAフリー。
  • 二重で真空断熱構造によって、保温・保冷高価抜群
  • Temp Deflector™テクノロジーで、温度が外に逃げない!
  • ハードシェルパウダーコート塗装で、傷つきにくい!

土に還るサステナブルな素材ボトル

大事に使ったあとも土に還る、素材にこだわったマイボトルを選ぶという選択肢。

再生可能な生物由来のバイオマス資源や、自然に還ることができる生分解性100%の原料を使っているものを探してみましょう。

バイオプラスチック100%のペットボトルはあるけれど、本体が生分解性100%でできた水筒はまだなかなかないのが現実。蓋やボトルカバーなど、一部にサステナブル素材が使われているものをご紹介します。

▼サステナブル素材については、こちらの記事で詳しく解説しています♪

④ 竹やトウモロコシでできた天然資源のタンブラー

サステナブルな素材原料のボトル
引用:ecoffeecup
商品名Ecoffee Cup エコーヒーカップ
容量250ml, 350ml, 400ml
重量130g, 147g, 171g
価格1,980円〜2,200円
材料竹繊維・とうもろこし繊維・樹脂・ポリウレタン(本体)
シリコン(蓋・ホルダー)
※価格は変動する可能性があります。

繰り返し使える、持ち運び用のコーヒーカップ。

木材よりもずっと成長が早い竹や、普通だったら捨てられてしまうはずのトウモロコシの茎の部分が原料になっていて、環境に優しいアイテムです。

【サステナブルな素材としての竹】
木材は一度伐採すると、その育成に数十年を要します。しかし竹は3~5年で成竹になる成長の早い植物です。 伐採後も地下茎から次々と芽が出て成長するため、潤沢な資源供給を可能にし、環境保護に貢献しています。 Ecoffee Cupの原料となる竹は、持続可能な方法で管理されている竹林の竹を使用しています。 加工プロセスはシンプルで、伐採された竹は天日で乾燥され、化学処理を行わないので環境にやさしい原料です。

ecoffee cup

デザインは、クラシックコレクションに加えて、ゴッホ、ウィリアムモリス、エマ・J・シプリーの3人のアーティストのコレクションがあります。どれも装飾的で魅力的なデザインなので、お気に入りを見つけてみてくださいね。

コンテンポラリーなアーティストのコラボは多いけれど、19世紀〜20世紀の芸術家とのコラボは貴重!装飾的な絵が好きな人は必見です!

ポイント

  • 素材はバンブーファイバー(竹の繊維)、コーンスターチ、アミノ酸由来の樹脂。
  • シリコーンでできていてホルダーもあるので暖かい飲み物も◎。
  • クラシカルでお洒落なデザインが豊富
  • カップに名入れが可能!ギフトとしてもおすすめ!

保温保冷性はないものの、素材とデザインにこだわる人は必見です。

⑤ 間伐材を利用した森のマイボトル

間伐材を利用した森のマイボトル
引用:アサヒユウアス
商品名森のマイボトル
容量420ml
重量65g
価格1,650円
材料ヒノキ木粉+ポリプロピレン、ポリエチレン
※価格は変動する可能性があります。

森のマイボトルは、素材に和歌山県産のヒノキの間伐材を使用したサステナブルボトルで、木材本来のナチュラルな風合いや香りが楽しめるのが魅力です。65gという軽さなのに強度もしっかりしているので、-20℃~100℃対応可能です!

容器全体の28%が間伐材由来の原料です。ボトルには、「DRINK FOR GOOD」の文字と、「MY BOTTLE IN THE FOREST」とロゴを配置しています。

森のマイボトルの特徴

  • 国産間伐材を混ぜ込んだプラスチック素材を使用。
  • 木材の質感を活かした優しい質感と香り
  • 軽量かつ持ち手がついていて持ち運び向き。

商品ページ

⑥ サトウキビバイオマス原料のボトル

サステナブルな素材原料のボトル
引用:MYPROTEIN
商品名MY PROTEIN MY VEGAN
容量650ml
重量290g
価格3,690円
材料サトウキビバイオマス廃棄物(本体)
天然コルク(蓋)
※価格は変動する可能性があります。

98%が、サトウキビバイオマス廃棄物と天然コルクトップでできています。

MYビーガンエコボトルの特徴

  • バイオマス原料を使用
  • BPAフリー。
  • 再生可能エネルギーを70%以上使用する工場で製造
  • 製造プロセスでの二酸化炭素排出量が実質ゼロ
  • リサイクル可能。

MY PROTEIN 公式サイトで見る

⑦ 耐熱ガラスと生分解性100%シリコンのボトル

生分解性が高い環境に優しい水筒
引用:econawa
商品名econawa
容量500ml
重量374g
価格2,800円
材料ガラス/竹/シリコン(ふた内側のパッキン)
※価格は変動する可能性があります。

150℃耐熱ガラス使用でエレガントな見た目ですが、シリコンカバーでしっかり包まれているので、熱い飲み物でも熱伝導しにくく安心です。(手も滑らないので安全!)

シリコンは、100%生分解性で土に還っていく環境に優しい素材です。

あたたかみのある竹のふたがアクセントになっていてかわいい!ガラス製で中身の飲み物が見えるので、紅茶を入れて色を楽しめるのもポイントです。飲み口も大きいので、構造がシンプルなので洗いやすく清潔に保つことができますよ。

持ち手がついていて便利!

ポイント

  • 安全で信頼度の高い食品衛生の検査済み
  • 本体・包装ともにプラスチックは不使用。
  • ガラスは珪砂やソーダ灰、石灰石などの天然資源を溶解して成形。

econawa公式サイトをチェック

まとめ|環境に優しいマイボトルを愛用しよう

いかがでしたか?

自分なりの基準を持って素材にこだわることで、自然と長く愛用したくなりますよ。

ペットボトルの代わりに「マイボトル」を持つことが当然になりつつありますが、エコボトルにも様々なものがあります。

普段の生活を通して、環境負荷を少なくする習慣をつけていきましょう♪

他にも環境に優しいアイテムを紹介しています♪

-LIFE
-,