【保存版】お取り寄せヴィーガンスイーツまとめ|種類別

2023年9月14日

記事内リンクはプロモーションを含む場合があります

【保存版】お取り寄せヴィーガンスイーツまとめ|種類別

この記事では、

お取り寄せできるヴィーガンスイーツ

を種類ごとにまとめています!

スイーツ選びの参考にどうぞ♪

※実店舗で楽しめるヴィーガンスイーツ専門店はこちらにまとめています。

実店舗ver.

ヴィーガンスイーツとは?

「ヴィーガンスイーツ」とは、牛乳やバター、卵などの動物性食品を一切使用せずにつくられたスイーツのこと。

ヴィーガンスイーツは代わりに、豆乳やアーモンドミルクなどの植物性ミルクや植物性油脂などを使っています。

その分、低カロリー低コレステロールだからダイエットにも向いていまると言えるでしょう。

アレルギーでも食べられるし美容健康効果も期待できる!とその市場は年々拡大中

とはいえ、卵やバターといえば、スイーツに欠かせない濃厚なコクを出すのに大きな役割を担っていますよね。

乳製品ナシなんて、物足りなそう

ヴィーガンスイーツは年々進化しつづけていて、言われなければヴィーガンと気づかないようなものも多いんですよ

ヴィーガンスイーツのメリット

メリット

  • 乳糖不耐症や乳製品アレルギーでも食べられる
  • 低カロリーでダイエット中も食べられる
  • その他多くの美容健康効果が付随する

1番のメリットは、乳糖不耐症や乳製品アレルギーの方でも(普通なら乳製品メインで作られるような)スイーツを楽しめるということかと思います。

また、バターや牛乳・チーズを使わない分、カロリーが低いためダイエット中の方にもメリットがあります。

アレルギーの人、ダイエット中の人の強い味方!

乳脂肪などの動物性脂肪には、生活習慣病につながると言われる飽和脂肪酸が含まれています。

なので、今は健康のためにヴィーガンを選ぶ人も多いです。

また、「ヴィーガンスイーツ」を掲げる製品の多くは、グルテンフリーや白砂糖不使用、ナッツフリー、アルミフリーやロースイーツなど、他のアレルギー対策や美容健康について考えられています。

ヴィーガンの直接的メリットではないものの、これらの効果も得られる機会があることも覚えておきましょう。

ヴィーガンスイーツのデメリット

ヴィーガンスイーツって、濃厚さに欠けそう〜

物によってはさっぱりしているものもあるかも

植物性食品で作ったヴィーガンスイーツには、乳製品のようなもったり感・コクがない!と感じる人もいるかもしれません。

しかし、現在では「ヴィーガンだ」と言われなければ気づかないような完成度の高いスイーツがどんどん登場しているのも確か。

例えば味噌や麹などをプラスしてチーズのようなコクをプラスしたりして、より乳製品に近い味わいを実現していますよ。

種類別|お取り寄せ可のヴィーガンスイーツ

ヴィーガンケーキまとめ【お取り寄せOK】

おすすめ紹介

豆乳生クリームで作ったショートケーキや、豆腐で生チョコのなめらかな食感を再現したチョコレートケーキ、豆乳ヨーグルト+酒粕+白味噌で風味を再現したチーズケーキなど、バリエーション豊か!ヴィーガンの方でも選択肢が狭まりません。

しっとりスポンジに濃厚なクリームは、「本当にヴィーガンなの?!」と驚いてしまうこと間違いなしの美味しさです。

また、ベースの生地には米粉や玄米粉が使われている場合が多く、グルテンフリーのケーキをお探しの方も満足できるケーキばかり♪

ヴィーガンアイスまとめ【お取り寄せOK】

おすすめ紹介

乳製品や卵の代わりに、豆乳、ココナッツ、アーモンド、玄米、甘酒などをベースにした自然で優しい甘さが魅力のヴィーガンアイスクリーム。見た目もオシャレなものが多い印象です✨

ほとんどがアガベシロップ等を使っていて、血糖値の上昇を抑えてくれるのも嬉しいポイント。

とくに特濃豆乳を使ったジェラートは、濃厚な味わいが人気♪

また、有機栽培の原材料や無添加にこだわっているアイスも多いので、余計なものが入っていないアイスをお探しの方にもおすすめできます◎

ヴィーガンマフィンまとめ【お取り寄せOK】

おすすめ紹介

マフィンといえば、バターたっぷり、お砂糖たっぷり...美味しいけれど、ずっしりボリューミー!そんなイメージがありませんか?

ヴィーガンマフィンなら、低脂質低カロリーで罪悪感少なく楽しむことができます✨

米粉を使ったしっとりもちもち生地が売りのマフィンや、有機栽培の果物やスーパーフードを取り入れたマフィンなど、各店個性豊か!

まとめ買いして冷凍保存、食べたい時に解凍がおすすめです◎

ヴィーガンチョコレートまとめ【お取り寄せOK】

おすすめ紹介

一般的なチョコレートには、全粉乳・脱脂粉乳などの乳製品やハチミツなどの動物性食品、また精製された白砂糖などが使用されています。

ヴィーガンチョコレートは代わりに植物性ミルク、甘味にメープルシロップ、アガベシロップ、黒糖やきび糖などを使用しています。また「フェアトレード」にこだわっている商品がとても多いです。

手間と時間をかけた製法によって、乳化剤(添加物)を使用しなくてもなめらかな口溶けを実現しているチョコレートもあります。

カカオ自体が「スーパーフード」の一種として有名ですが、さらにアサイーやクランベリー、チアシードなどを混ぜ込んで美容効果アップを狙ったものも!たくさん種類があるので是非チェックしてみてください♪

ヴィーガンドーナツまとめ【お取り寄せOK】

おすすめ紹介

モチモチ・ふわふわ・外カリッ・さっくり...等々、お店に寄って食感にかなり個性あり!各店の特徴にも触れているので、是非読んでみてください。

甘いドーナツはもちろんのこと、お食事系、ジャンク系も充実。ヴィーガンうんぬん抜きにして、めちゃくちゃ美味しいです。

おともに植物性ミルクはいかが?

ヴィーガンスイーツのお供には、やっぱり植物性(ヴィーガン)ミルク!

植物性ミルクの種類や特徴、栄養満点かつ無糖で使いやすい植物性ミルクを紹介しています。

植物性ミルクは牛乳に比べて環境負荷が低く、サステナブル!

さらに高栄養価・低脂質・低糖質なので、美容や健康をサポートしてくれて良いことづくめ◎

消費期限も長いので、お料理にも使うためのストックとしてもおすすめです♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
smile

Ethical Up [えしからっぷ]

自分と環境に優しい情報を掲載中。お気に入りを求めて、エシカルなアイテムをレッツトライ!とにかくトライ!

-FOOD
-, ,